マリルリのAは50

ハリーポッターと賢者の記事

全国ダブル:カメビビ

f:id:ke1x-com:20190617212806j:image

今シーズン全国ダブルで使ってたカメツルギ+ビビヨンの構築です30戦で1750くらいまでいけましたがそこから永遠に20戦程1700台彷徨って萎えて撤退しました笑

記念程度に記事書きます。結果は奮わなかったですけど構築自体は割と気に入ってます。書いてる内容適当なクソ記事です。(若干技配置気持ち悪いのは許して)

 

初心者でも割と簡単に勝てるようにカメツルギを最初組んでた結果、カメックスの潮吹きでは落ちない相手が多すぎたので雨振らせばいいやん!って思っただけです。1ターンで2体一気に倒す様は気持ち良かった...

 

以下、個体解説

f:id:ke1x-com:20190617213745g:image

カメックスカメックスナイト

控えめ 159(36)-✕-140-205(252)-135-126(220)

(メガ後の実数値です)

猫騙し/潮吹き/冷凍ビーム/守る

マックス潮吹きを何回通せるかが大事です。

非雨下の潮吹きではコケコやテテフやメガゲンが落ちなくて萎えたので雨乞い潮吹きで倒します。守るの枠を水の波動or悪の波動にするか迷いましたが守るがないと困る場面が多かった為この技構成で。冷凍ビームはボーマンダラティアスくらいにしか打たなかったので変えるとしたらこの枠

S最速バンギラス抜き抜き火力は振り切りで残り耐久

 

f:id:ke1x-com:20190617214312g:image

カミツルギピントレンズ

意地っ張り 155(164)-221-151-×-83(252)-141(94)

見切り/リーフブレード/聖なる剣/身代わり

一応、カメツルギ構築なので確定(50%)リーフブレードカメックスで削り切れなかった相手に打ってBBの餌にします。たまに聖剣急所が嬉しい。リフブレの施行回数を増やすのと守るで追い風ターンを凌いでくる相手に身代わりはよく刺さりました。

耐久はEF込みカプ・コケコの10万ボルトZ耐え。ここまで耐久に振るとクレセリアの凍える風を身代わりが耐えます。Sは準速ドリュウズ抜き(非砂下)無難に追い風Z型でも良かったけどピントレンズが楽しかったのでok(この配分は身代わりの効率が悪いのでH実数値は4n+1推奨)

 

f:id:ke1x-com:20190617215052g:image

カプ・コケコ@デンキZ

臆病 145-x-105-147(252)-96(4)-200(252)

守る/10万ボルト/マジカルシャイン/ボルトチェンジ

至って普通のZ型コケコ。基本的にカミツルギと後発でカメックスで削りきれなかった相手を倒すスイーパー

 

 

f:id:ke1x-com:20190617215346g:image

ガオガエン@フィラの実

意地っ張り 200(236)-149(4)-116(44)ー×-129(148)-90(76)

猫騙し/フレアドライブ/叩き落とす/蜻蛉返り

居たら何かと便利なガオガエン明らかなトリパとかに選出してた。けど選出自体は控えめだけど出した試合はそれなりに活躍してくれた。

物理耐久:雨下ラグラージの滝登りを良い乱数で耐える

特殊耐久:コケコのEF10万Z耐え 素早さ:追い風下メガメタグロス抜き

 

 

f:id:ke1x-com:20190617215725g:image

ビビヨン@気合いの襷

臆病 155-x-71(4)-142(252)-70-155(252)

守る/暴風/追い風/雨乞い

構築のコンセプト。初ターンにカメックスビビヨンの並びで出して猫騙し追い風して、雨乞い潮吹きでウェイして勝ち!アブリボンでない理由はアブリボンが雨乞いを覚えないから。特性の鱗粉はあまり警戒はれないのか良く猫騙しをくらいながら追い風してた(フレドラ火傷や凍える風のSダウンを貰わないのは偉かった。フレンドガードを警戒する相手が多かった印象)

暴風の枠は元々がむしゃらで使ってたけど発動機会が以外と少なかった為やることなくなったら暴風は打つ程度で追い風雨乞いしたら早めに退場してもらいたいから怒りの粉でも良かったかもしれない。

 

f:id:ke1x-com:20190617224505g:image

クレセリア@エレキシード

穏やか 227(252)ー✕ー142(12)ー102(52)ー172(52)ー123(140)

凍える風/サイコショック/瞑想/月の光

配分はPJCS2018でじーんが使ってたのを拝借。

明らかにシードクレセで詰む構築には積極的に出していった。貰った調整なので意図はよくわからんけど強かったです(こなみ)

 

基本選出

先発カメックス+ビビヨン

後発カプ・コケコ+カミツルギorクレセリア

猫騙し追い風雨乞い潮吹きしてコケコツルギで〆か

コケコクレセで相手を詰ませるだけです。

やる事決まり過ぎてるので考えることはあまりないです。初手から守る貫通のZをカメックスに打たれて削られるだけでキツイです。勝つ試合には2ターン程で勝負が決まります。特にリザ構築はカモれる。

 

来シーズンはもう少しまともな構築使って最低でも80戦以内には1800はいけるようにしたいです。

ご視聴いただきありがとうございました。

f:id:ke1x-com:20190617222332j:image

p.sカメアブリって付けてたのは元々アブリボン使ってた名残なので忘れて下さい笑

 

JCS遊びにいきました!!

f:id:ke1x-com:20190608200454j:image

今回、6月8日から9日にかけて行われたポケモンジャパンチャンピオンシップ2019に遊びに行ってきました。

 

6月6日

仕事終わって速攻帰ってから飛行機に乗りました

もちろん2日前なので選手は誰もいないけれど

ウキウキした気持ちで東京へ。

24時頃からじーんが飲みに行ってくれるとのことで

サシ飲みを開始。あまり知らない土地で知ってる人と

話しをするだけでも何か嬉しくなりますね。

飲みが終わって2時~5時の間、夜中の公園で2人で

ポケモンの話しをめちゃめちゃしました。

構築経緯や誰が強いとか色々と深い話しをするじーんは

とても輝いていて同じプレイヤーとして尊敬すると共に

本当にポケモンが好きなんだなって感じました。

その後はアルカナさんと調整するとのことでじーんと別れて一旦就寝。

 

6月7日

JCS1日前

3時間の就寝から目覚め、鹿児島からぷりんさんと

コウヘイさんが来るため一緒に遊ぶことに。

お二人を待つ間、秋葉原でオタ活!!

f:id:ke1x-com:20190608201627j:image
f:id:ke1x-com:20190608201632j:image
f:id:ke1x-com:20190608201634j:image

1人でニヤニヤと商品を眺めるヤバイ奴と化す。

二乃ちゃん可愛いんじゃあ。

 

やや遅めにお二人と合流し(いつも頼りになるぷりんさんは迷子になったりポンコツ化してたらしい。)再びグッズを買いに散策へ!

生憎、天候は雨となっておりましたがJCSに出る身内への

プレゼントとしてそれぞれの推しキャラを買いにいきました。

(僕も二乃ちゃんと邪ンヌのグッズ買いました)

久々にオタクの空気を味わうの楽しいね。

 

お昼はぷりんさんの提案でお肉へ!

f:id:ke1x-com:20190608202118j:image

昼間から¥3000を使う豪勢っぷりを発揮した。

旅行の醍醐味は普段食べられない美味い飯だと思うのでここにあまりお金は妥協したくないですね。

 

東京ってあまり喫煙の場所がないのでぷりんさんと

「薬が切れた...」と嘆きながらウロウロとゾンビ化

そんなこんなで良い感じになったので夕飯へ

じーんのすすめもあったので鴨to葱へ直行

(オタクはラーメンが好き)

週に3~4回はラーメンに行く私がコメンテーターばりに

ここのラーメンを解説してあげましょう。

f:id:ke1x-com:20190608202503j:image
f:id:ke1x-com:20190608202508j:image

 

 

 

 

結果

すごくおいしかった!!!!

語彙力を消失するほど本当に美味しく、うめぇうめぇ言いながら完食。東京にきたら絶対にまた来ると誓う

東京に来たら皆さん是非とも食べに行って下さい。

翌日は早いとのことで解散し僕も親戚の家でゴロゴロ

早めに寝るかー!!と布団に入りますが

f:id:ke1x-com:20190608203212j:image

楽しみすぎて寝れん!

(まぁ、僕選手じゃないんですけどね...)

 

いつの間にか寝落ちしてたけど幕張遠いので早起きして向かう

 

6月8日JCS本番

 

f:id:ke1x-com:20190608203456j:image

会場はとても広く2017で見に行った時とは雰囲気も全然違いました。

バンドリ窓の子達と合流し激励しながらも対戦を暫く眺める。自分の弟達が活躍するのを後ろから見てると泣きそうでした。

結果は、ぶらありがDay1権利獲得

ねっちがベスト8でDay2権利を獲得してくれました。

正直、皆トップカット(32位以内で決勝トナメ進出)

出来ると思ってたのに実際にトップカットに行けたのは

ねっち1人というのはJCSのレベルの高さを感じた。

 

配信台に身内が3人も出てくれたのは純粋に嬉しかった

配信台の様子

 

ぶらありvsひよさん

f:id:ke1x-com:20190608204422j:image

 

コウヘイさん

f:id:ke1x-com:20190609001154j:image

 

ベスト4及びTAをかけた

ねっちvsカ・エールさん(昨年日本チャンプ)

f:id:ke1x-com:20190608204727j:image

ねっちの試合のときは流石に最前列で皆、身内が叫びすぎてヤバイ事になってた熱い試合ばかりで皆かっこよかった!!

ぶらありDay1権利おめ!

ねっちベスト8及びDay2権利おめ!

(行くか分からないけど行くなら全然お金出すよ)

 

ビエラさんに勝ちポケにサインもらったぜ!アド!

ファンすぎて話しかけるのめちゃめちゃ緊張した。

f:id:ke1x-com:20190609000145j:image

 

6月9日

決勝!!

カ・エールさんの一見不利な状況から次のターンには

優勢に変わるプレイングが強すぎて皆がカ・エールをナーフしろと言うのに納得するぐらい圧巻。

決勝も自分は全然関係ないのに熱くて叫びました笑

 

サイドイベントではぷりんさんと一緒に出てROMも個体もないぷりんさんにもポケモンして欲しいため一生懸命個体調整頑張りました!プロモジラーチGet!

使用構築はKOOTAさんが予選で使ってたオーガレック

f:id:ke1x-com:20190609174359j:image

 

その後は皆とダラダラ喋ったりBo3をして遊んで

とても楽しい時間を過ごす事ができました!

2日間の中でレベルの高い試合や雰囲気を味わい来年もまた来たいなって思えた。次も応援で行くのか或いは選手でいくのかはこれからの自分次第ですが今年より強くなっていきたいと思います!

 

今回JCSで抜けた皆、本当にお疲れ様でした。

予選直前まで皆と毎日のように個人で通話してフレ戦や調整をしたりほんの少しでも力になれてたら嬉しいです。

 

 

 

 

楽しい3日間でしたが本当に悔しい事が1つだけありました。

今回、自分達の身内の中で権利を獲得してたのに

予選に出る事が出来なかったKOOTAさんの事です。

詳細はJCS当日に彼自身が発信してるし僕から言う事でもないので省きますが(ぽ〇りんにもまとめられてます)彼とは身内の中で1番フレ戦を多くして調整に付き合っていました。

彼が今回持ってきてた構築は本当に強いと僕は思ってたし

彼自身の強みを最大限に生かしたものだったので

トップカットまで行けると信じてたのに出場出来なかったのは残念です。引退まで考えたと言ってたけれど、来年さらに強くなって帰ってくることを信じてます!

 

f:id:ke1x-com:20190609180500j:image

一緒に行動してくれたバンドリ窓の皆、コウヘイさん

本当にありがとうございました!

本戦出場した

ねっち、ぶらあり、じーん、ましゅまろ。君、コウヘイさん

お疲れ様!!また明日からいつものように楽しもう!

 

終わり

inc1799 サンシリーズ.ルナコロネ

f:id:ke1x-com:20190425150832j:image

今更なんですが記念に残しておきたかった為INC サンシリーズにおいて最高1799で終了した構築です。

ひまたた杯でも使用してました笑

 

GSルールが始まり環境も何も分からない状況で構築に迷ってるところ鹿児島勢のぷりんさん(チョココロネさん)が4thGS世代のご友人の為に組んだ構築として某サイトで回してるのを見て強そうだと思ったのでパクッ...参考に自分も回してみたところかなり感触が良く自分も考察してみることに。

この構築はポケモンワールドカップで日本代表と対戦した海外の方達が使用してた(どこの国か忘れた)トルネオーガ所謂、しょうもな6と呼ばれる構築が今後流行るのが予想された為、イージーを取るというのが前提として組まれてます。(流行ってくれたの有難かった)

https://replay.pokemonshowdown.com/gen7vgc2019sunseries-820419598

ワールドカップでのvsじーんの試合↑

 

特性により行動保証のあるルナアーラトリックルームをはり、鉄球カイオーガの潮吹きで全てを破壊する構築。

相手の猫騙し等でトリルターンを稼がれるのを防ぐ為、そして単純に火力のあるカプ・テテフを相方に据えトリル下ではカイオーガルナアーラ、眼鏡レヒレで盤面を制圧するようにプランニングしていくのを考えていきます。

 

以下、個体解説

f:id:ke1x-com:20190425160039g:image

ルナアーラ@サイコシード

守る/シャドーレイ/サイコショック/トリックルーム

冷静 243(244)ー✕ー110(4)ー207(252)ー128(4)ー91

特性ファントムガードによりイベルタルの攻撃以外は一撃耐えてトリックルームするポケモン。攻撃の相性補完がカイオーガと非常にマッチしている為、カイオーガルナアーラの並びをなるべく作れるように考えていく必要があった。またルナアーラを相手にするとワイガを勝手に警戒して弱い動きをしてくれる事が多く何を持ってるか分からないという点で非常に相手側からは厄介なポケモンだと感じた。相手の追い風に合わせてトリルを貼ると即降参を貰えるのも有難かった。 

 

f:id:ke1x-com:20190425162455g:image

カイオーガ@黒い鉄球

守る/潮吹き/熱湯/雷

冷静 207(252)ー✕ー111(4)ー222(252)ー160ー85

この構築のメインアタッカー。潮吹きを何回通せるかが勝敗に直結します。その為、HP管理はなるべく大事にする必要があります。トリル下で甘えて突っ張ってきたガオガエンを何体も屠りました。技構成としては守る、潮吹きは確定で相手のカイオーガを倒す雷、いかにトリル下で勝負を決めるのかが大事な為技外しが致命的である根源の波動でなく熱湯を選択(相手を焼いたり、ワイガ読みもできるしね)

サイコフィールドで不意打ちを無効に出来るのも〇

 

f:id:ke1x-com:20190425163846g:image

カプ・テテフ@気合いの襷

マジカルシャイン/サイコショック/サイドチェンジ/挑発

控えめ 145ー✕ー200(252)ー135ー147(252)

サイコフィールドが本体のポケモン。挑発はほぼドーブル専用技です。元々サイドチェンジの枠はムーンフォースでしたが2好きさんのアドバイスによりサイドチェンジを入れたことによって相手の挑発を避けてサイチェントリルができるようになり勝率が上がりました。マジカルシャインは相手の襷やファントムガードを削るのに必須。カイオーガやゼルネアスに打つサイコショックは無難に強かったです。ルナアーラと合わせてショック×ショックでゼルネアスを倒したりしてました。トリル下でなるべく早くカイオーガを降臨したいためできれば早めに倒されて欲しいポケモンです。よくファントムガードを削りにルナアーラ方向に集中してきた攻撃をくらって倒れてくれました。王者の印投げつけルンパッパもサイドチェンジで躱す!

 

f:id:ke1x-com:20190425164844g:image

カプ・レヒレ@拘り眼鏡

ムーンフォース/マジカルシャイン/熱湯/冷凍ビーム

冷静 177(252)ー✕ー136(4)ー161(252)ー150ー81

ここまでで相手の催眠対策が薄いために入れらたサポートポケモン...かと思いきやゴリゴリのアタッカー実はガオガエン以外には氷技の通りが良いルールであった為晴れ下での潮吹き+冷凍ビームでグラードンを倒したりイベルタルやジガルデを倒してました。濁流でなく熱湯な理由はカイオーガと同様外しが致命的となる為です。(眼鏡レヒレとか2017かよ...)

カイオーガを考えるなら草結びでもよかったですが相対的なダメージ効率を考えるとマジカルシャインでokです。相手が深読みして挑発をうってきたりゼルネアスがジオコントロールしてこなかったりしたのでドヤ顔で殴ってました。

 

f:id:ke1x-com:20190425170520g:image

ガオガエン@突撃チョッキ

猫騙し/蜻蛉返り/バークアウト/フレアドライブ

慎重202(252)ー136(4)ー111(4)ー90ー144(164)ー91(84)

この構築内唯一の物理アタッカー。Sをかなり早く設定している為、相手のガオガエンより早く猫騙しが打てトリル下では相手のガオガエンのバークアウトを受けながら後攻とんぼしてカイオーガを降臨させてました。テテフはトルネオーガとオーガルンパ専用な為ガエンが先発での基本選出になります。

ちなみにINCで0.1%存在した臆病ガエンはぷりんさんのご友人が使用されており、Sも(確か)102まであげてたらしいです。自分で自傷を負うのが気に食わないという理由でフレアドライブもオーバーヒートにして上からグラードンを焼いてたとのこと(なんじゃそりゃ)

 

f:id:ke1x-com:20190604233336g:image

モロバレル@メンタルハーブ

守る/イカサマ/怒りの粉/キノコの胞子

臆病201(92)ー✕ー111(164)ー105ー100ー90(252)

ウルトラではたまに見る最速バレル。猫騙し持ちにしばられないように守るを持ち、相手のガオガエンの上から胞子で眠らせてました。クロバットや他の挑発持ちに対して怒りの粉トリルでメンハ発動してトリル下で暴れたりします。攻撃技についてはネクロやルナアーラ、構築的に重いカミツルギナットレイへの打点としてイカサマを採用。仮にバレルが1ターンで倒されてもトリルターンを消費することなくカイオーガ展開できる為出来れば集中で落とされて欲しいです。 配分はPFなしルナアーラサイコショック耐え。防塵ゴーグルクロバットやめてくれ~

 

 

感想

incのときにまったく同じ並びで

勝海さんの構築がさらに完成度を

上をいってきて萎えました

f:id:ke1x-com:20190525230225j:image

自分はムーンシリーズではグラゼルネが強いと考え、トリルルナオーガの採用は見送りましたがこの構築をベースにましゅまろ。君が抜けたり

http://marshmallows1105.hatenablog.com/entry/2019/02/25/090603

ましゅまろ。君の構築記事↑

ジェラールさんやファイナルさんが同様に完成度の高いトリルルナオーガ構築を使ってたのを見ると自分ももう少し詰めた方が良かったよな~と軽く後悔してます。そのうちムーンで使ったグラゼルネも思い出として記事にあげたいと思います。

 

ここまで見ていただきありがとうございました!

 

Ultlaseries.7世代式純正BIG6

f:id:ke1x-com:20190522105649p:image

環境序盤にレートや某サイトで使ってた構築です。現環境にはまったく追いついてないですがメモ程度に残しておこうと思います。勝率は六割そこそこ、Big6はパワーがあるからこそ取捨選択や勝ちルートへのプランニングが大事であり下手な自分には扱いきれませんでした。

構築原案:みかぜ @mikaze0419 

 

 

f:id:ke1x-com:20190511232315g:image

ガルーラ@ガルーラナイト

陽気181(4)ー177(252)ー120ー✕ー120ー167(252)

猫騙し/捨て身タックル/けたぐり/かみつく

現在あまり姿を見なくなったポケモン。かみつくは勝ちを強引に引き寄せる技であり、不利な場面でもワンチャンを掴んでた(怯みって強い)。捨て身タックルも馬鹿にはならない威力であり(威嚇なければ)禁止伝説をゴリゴリ削っていくのは弱体化されても尚、ガルーラといったところ。本当は彼女とGSを戦いぬきたかったが流石にゲンガー、レックウザがメガ枠として強すぎた感ある。対ルナアーラにはめっぽう強い。良くも悪くも使い手のプレイングに左右されるポケモンである。

 


f:id:ke1x-com:20190511232305g:image

ボーマンダ@ボーマンダナイト

寂しがり 170ー216(252)ー135ー141(4)ー110ー(252)

捨て身タックル/ハイパーボイス/追い風/吠える

弱体化を受けているにも関わず現在も一線級のポケモン、対グラードンに対して強く数値も全体的に高いため割と雑に使っても強かった。構築的に重めなカイオーガやゼルネアスを削りたいためCSでなくAS。(寂しがりボーマンダは賢者)

吠えるは申し訳程度のゼルネアス対策だが警戒もされにくい技なのでドーブル猫騙しと合わせて決まる場面が多かった。カイオーガ入りにはグラードンが大地or噴火をうちながら後発のカイオーガと対面しないようにグラードンに吠えたりする。

 


f:id:ke1x-com:20190511232257g:image

グラードン@紅色の珠

臆病 176(4)ー166ー180ー202(252)ー110ー156(252)

守る/大地の力/噴火/目覚めるパワー(氷)

同速運ゲをしかける最速グラードン。基本的に相手のグラードンは大地耐え調整な為、ガルーラやボーマンダ等で削ってから打つように心掛けた。特殊型は威嚇の影響を受けない反面、ゼルネアスに勝てない為ゼルネにいかに積まれないかを考えるようにしてた。めざ氷はあまり打たないため断崖の剣でも良い気はする。(下降補正でもA実数値166ってヤバい)

 

 

f:id:ke1x-com:20190511230915g:image

ゼルネアス@パワフルハーブ

控えめ 233(252)ー✕ー131(124)ー174(60)ー123(36)ー124(36)

守る/ムーンフォース/マジカルシャイン/ジオコントロール

かなり耐久に寄せたゼルネアス。鉢巻ガリョウテンセイまで耐える。耐久に寄せすぎた為、ジオコントロールを積んだ後でも相手のポケモンを落としきれないことがあったが攻撃を耐えて勝つ場面も多く一長一短といったところ。耐久ゼルネを使うなら癒しの波動や手助けが欲しくなる。

 

f:id:ke1x-com:20190511233458g:image

カプ・コケコ@デンキZ

臆病 146(4)ー✕ー105ー147(252)ー95ー200(252)

守る/マジカルシャイン/雷/ボルトチェンジ

ファイアローの代わりに入ってきた鳥。カイオーガ構築じゃないのに雷を採用するオシャレポイント。10ボルトベースのデンキZ耐え調整で胡座をかいているボーマンダカプ・レヒレをしばいく(...筈だったのだが最近は普通に耐えられる場面が多い)。ボーマンダと並べてゼルネアスには吠える、挑発でジオコンさせないようにしていた。原案ではやんちゃファイアローオーバーヒートZツンデツンデを燃やしてた。

(良い感じのgifがなくこの子だけサイズが大きいのはご愛嬌)

 


f:id:ke1x-com:20190511232327g:image

ドーブル@気合いの襷

陽気 162(252)ー41(4)ー55ー✕ー65ー139(252)

猫騙し/この指とまれ/トリックガード/キノコの胞子

ガルーラとの2枚猫を使うことでゼルネアスを安全に積ませる。また2枚猫は追い風、トリルターン稼ぐのに便利。運に自信があるなら胞子でなく悪魔のキッス推奨。挑発や吠えるでゼルネアスを対策している相手にはトリックガードで分からせてた。

 

 

感想

追い風して噴火してジオンコンムンフォで勝ち!

オーガレックデマルへの解答がみつかりませんでした。シュカツンデ、スカーフテテフキツすぎワロタ

 

SD text

 

Kangaskhan-Mega @ Kangaskhanite
Ability: Scrappy
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe
Jolly Nature
- Fake Out
- Low Kick
- Double-Edge
- Bite

Xerneas @ Power Herb
Ability: Fairy Aura
Level: 50
EVs: 252 HP / 124 Def / 60 SpA / 36 SpD / 36 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk
- Geomancy
- Moonblast
- Dazzling Gleam
- Protect

Salamence-Mega @ Salamencite
Ability: Intimidate
Level: 50
EVs: 252 Atk / 4 SpA / 252 Spe
Lonely Nature
- Hyper Voice
- Double-Edge
- Roar
- Tailwind

Groudon-Primal @ Red Orb
Ability: Desolate Land
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 SpA / 252 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk
- Eruption
- Earth Power
- Hidden Power [Ice]
- Protect

Smeargle @ Focus Sash
Ability: Moody
Level: 50
EVs: 252 HP / 4 Atk / 252 Spe
Jolly Nature
- Fake Out
- Follow Me
- Spore
- Crafty Shield

Tapu Koko @ Electrium Z
Ability: Electric Surge
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 SpA / 252 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk
- Protect
- Dazzling Gleam
- Thunder
- Volt switch

 

Xmasに女性下着を買うオタクの話

どうも!ケースィ。と申すオタクのものです。

春を終えて新生活いかがお過ごしでしょうか?

僕も新生活でなかなか多忙な毎日で仕事終わりのヒトカラくらいしか現在楽しみがございません。

話はまったく変わるのですが、皆さん女性へのクリスマスのプレゼントって普段どのようなものをあげてますか?

(プレゼントなんかあげたことなんかねーよksって人は

すみません。精進して下さい。)

 

何となく思い出したのでオタクが頑張ってプレゼントを買った話を今後の皆さんの力になればなと思い記事にあげました。

僕は去年のクリスマスに意中の人へあるプレゼントをあげました。人が喜ぶプレゼントって中々難しいですよね。その人の好み、生活環境etc...様々なものを鑑みてみないとありがた迷惑になってしまいます。女性ならば尚更で今後の付き合いに影響してしまいますからね。

僕は昔からナルシストな為、常にかっこいい自分を演じようと努力してます。なのでプレゼントも何かカッコイイ!!って思われるようなものをあげたく、そこで僕が考えたのは...

 

f:id:ke1x-com:20190425195838j:image

そう、女性に下着をあげることです。

 

これには原点があり、太古にスマスマという番組があったのですが、そこでキムタクがクリスマスに嫁の工藤静香に下着をプレゼントしたっというのを話してました。僕は幼少ながらそのエピソードがとても印象に残り、大人になったら絶対するんや!!とずっと思ってました。

ちなみにシティハンターの冴羽獠みたいにエロくハードボイルドで君に届けの風早くんみたいな爽やか男子が僕の理想像です。

そして、去年のクリスマスに女性にプレゼントを渡す機会があり、きちゃー!!ってところでいざ実行に移すことに。

 

 

余談ですがそんなカッコイイ事をする僕の顔のイメージは

だいたいこんな感じ

f:id:ke1x-com:20190425200423j:image

何発か殴ってチビにしてオタク顔にしたら僕です。

どうです?かなりイケメンでしょ?

 

あげるとなったら買いにいかねばなりません。

ネットで買うなんてとんでもない!

人が着るものです。実際に見て触ってみないとどんな感じなのか分かりませんからね。サイズとか分かんねーだろ、と思う方がいるかもしれませんが一目みてサイズが分かる特殊能力を僕は持っている為、そこら辺はぬかりないです。

1人だと心細いのでバンドリ窓で通話しながらデパートへ買いに行きました。まずはポケモンセンターへ新作のぬいぐるみとかないかチェックしにいき、モクローのぬいぐるみを購入。古着屋さんで良い感じのシャツもあったのでこれも購入。なんやかんや下着から買うことから逃げてt...本来の目的を忘れて自分の欲しいものを買っていたのでそろそろ行かねば!と決心する。

デパートには下着屋が3つあった。しかしどれも人目につきやすいところにある。入りづらい...

 

 

そうだ!こんな時の為にバンドリ窓の連中がいるんじゃあないか!!そこで、通話してるオタク共へヘルプを要請

僕「なぁ、どうやったら入れると思う」

バンドリ窓の子達「知らん」

陰キャ僕「どんなんが喜ぶかなぁ?」

雑魚共「あげたことないから分からん、はよ買え」

 

 

結論

オタクはまったく頼りにならん。

 

 

そんなこんなで下着屋さんの前を軽く1時間くらいNPCのようにいったり来たりしてました。多分、この時の僕は目が合ったらポケモンバトルをしかけてました。

しかし、この1時間の間どんな人がどんなものを買うのかなんとなくチェックしていると(捕まれクズ野郎)

 

え!あんなと大人しめな眼鏡の女性がそんなスケスケのエッチな下着とか買うの!?

とか

ギャルなのに下着はかなり清楚やん!

とか様々な情報を得ることができました。楽しかったです。

 

 

ふざけてる場合でもなく真面目に買わなければならないので僕は堂々と店の廊下に面している一番手前にある棚から白なのかピンクなのか微妙なラインの色のフリルつきの下着を選び、レジへと堂々とダッシュもっていくと店員のキレイなお姉様から

「お客様、これ上下別物です。」とにこやかに指摘を受けた。めちゃめちゃ恥ずかしかった。

「いや、知ってますよ~あえて別々を合わせてるんです~」と逃げることもできたが人にあげるものなので「すみません。」と言い素直にちゃんとセットアップを教えて貰った。

 

プレゼントなので包んで貰えますか?と伝えると

(そもそもプレゼントじゃない女性もの下着を買う男って何者だよ、変態か?そうだ俺は変態だ。反語)

これまたにこやかにお姉様から

「分かりました!

では店内でお待ち下さい!」

と拷問を受けるハメになる。

 

 

f:id:ke1x-com:20190425204407j:image

 

よく考えれば廊下のベンチで待ってればいいだけなのだがIQ3しかない僕は店のど真ん中で棒立ちしてた。

次々と店に入ってくる女性達から見られる視線が刺さり10分が1時間のように感じた。女性達もなんでオコエ瑠偉が下着屋さんにいるんだ、変態なのか?と思ったことであろう。そうだ俺は変(以下略)

 

無事に何とか買うことができ、満足気にぼくは帰路へ着いた。母親に見つかる訳には行かないので渡す日までは部屋に隠してた。以前、コ〇ドームが見つかっただけで大騒ぎした母親だ、下着なんて持っての他だからね。

 

皆さん、プレゼントに下着を買うというのは非常に難しい行為であり、これをサラっとできるのはイケメンにしか許されることではないのであげようと思ってる人は僕みたいに堂々とすることを気をつけましょうね(二度とやらねえと誓った)

 

え、実際にあげてどうなったかって?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無粋な事を聞くな!泣

 

 

jcs2019予選使用レックゼルネ.最高1803

jcs予選お疲れ様でした。

誰かの力になれたらと思い記事を書きました。

最高レートはかなりの上振れで25ー3で1803ですが

その後、嘘みたいに負けたので結果としては

一般以下のプレイヤーです。

f:id:ke1x-com:20190423220653j:image

色レヒレ配布という事でシングル勢も多数参加し環境も正直あまり読めない状況であることから、よく分からない構築・またメタを超える力を持ちイージーを取りやすいゼルネアス入りの構築が無難に強いと思いゼルネアスから構築スタート。相方の伝説としてはゼルネアスの苦手とするグラードンに強く、地面の一貫が切れて尚且つカイオーガの水技を弱められ単体パワーのあるレックウザを選択。この2体だと分かりやすく鋼が重いため威嚇もありなんやかんや地面Zが強いランドロス、VGC最強ポケモンガオガエンを入れ、ここまでで相手のゼルネアス対策がないためS操作、挑発、黒い霧が出来るクロバット。  最後に相手のトリル下で仕事ができるモロバレルを入れて構築が完成しました。

 

以下個体解説

 

f:id:ke1x-com:20190423222525g:image

ゼルネアス@パワフルハーブ

控えめ

221(156)ー✕ー122(52)ー198(228)ー119(4)ー128(68)

守る

ムーンフォース

マジカルシャイン

ジオコントロール

 

素早さを落としその分やや耐久に振ってる配分にしてます。ダメージ感覚が僕は上手くないプレイヤーな為、ムーンシリーズでも使ってた配分に近いものを流用することで感覚を落とさず使ってました。相手のガオガエンムーンフォースを耐えられてバクアや吠えるを打たれるのがストレスである為臆病ムンフォ耐え調整を破壊する控えめが好み。ツンデツンデ相手でも+2ムンフォが半分くらいは入るので火力やばいです。控えめだとジオコンを積まずとも殴りにいけるのが良いところだと思います。

 

f:id:ke1x-com:20190423224521g:image

レックウザ@気合いの襷

陽気

181(4)ー232(252)ー120ー✕ー120ー183(252)

守る

ガリョウテンセイ

神速

剣の舞

 

ゼルネアスが削った後のフィニッシャーとして強かったです。ゼルネレックの並びだと鉢巻前提で動かしてくる相手が多く、また自分のプレイング的にも守る持ちが少ないのは好きでないため襷で正解だと思いました。大地の力やオーバーヒート、地震がないため鋼タイプが重いように感じますがこのルール基本的にはD振りが多く+2ガリョウテンセイテッカグヤドータクンは割と削りきれます。(ツンデツンデは無理)何より無傷の状態であるなら襷&鉢巻を同時に持てることになるので強気に剣の舞を押してレックが殴るだけで勝てる試合も多かったです。+2神速でコケコが乱数なのが嫌ですが最悪レック対面で同速ゲーを仕掛けられる最速での採用。

 

f:id:ke1x-com:20190423225825g:image

霊獣ランドロス@ジメンZ

陽気

164ー197(252)ー110ー✕ー101(4)ー157(252)

守る

地震

岩石封じ

剣の舞

 

浮いてて威嚇がありグラードンガオガエン、その他鋼タイプを倒し電気の一貫が切れる枠として採用HでなくDに4降る理由として臆病スカーフテテフのサイコキネシスを耐えるためで割と耐えて勝った試合も多く配分はこれで良かったと思います。個人的にはbetterではあるがbestではなかったと思うポケモングラードンの上から地面技を打ちたいため最速構築内で浮いてるポケモンも多いためZを切らずに雑に地震が打てるのも良かったと思います。元々、サイクルを回せる蜻蛉返りで採用してました威嚇回しで起点にされるのが目立ったのと最速な為先攻蜻蛉になってしまい裏のポケモンにダメージが入るのが気に入らなかった為剣の舞を入れました。岩石封じにつきましてはS操作として入れてましたが正直有効な場面も少なく怯みでワンチャンを考えるなら岩雪崩の方が良かったと思います。(剣の舞を入れたことによって相対的にダメージが全体に入るようになったし)

 

f:id:ke1x-com:20190423231103g:image

ガオガエン@ガオガエンZ

意地っ張り

198(220)ー176(196)ー110ー✕ー110ー92(92)

猫騙

フレアドライブ

DDラリアット

蜻蛉返り

 

構築的に重いルナアーラ、日食ネクロズマ許さないマン。構築的にバークアウトでの運用よりは瞬間火力の高いZで相手のポケモン倒した方が早くね?ってことで特殊環境にあるにも関わらずD無振りSも最遅ルナアーラ抜きまでしている(ウルトラでは流石に弱いからいないと思うけど)ここまでSを降るとガエン対面でほぼ上から猫騙しをことができた。追い風下で最速メガレックウザを抜いてるのも嬉しい。どのルールでも安定した強さを持ってると改めて感じました。Zの理由は特性込みでもルナアーラを破壊したかった為。

 

f:id:ke1x-com:20190423232145g:image

クロバット@ウタンの実

臆病

161(4)ー✕ー100ー✕ー132(252)ー200(252)

挑発

追い風

怒りの前歯

黒い霧

 

ゼルネアスやギミック系に割と強いポケモン。相手にしてて自分が嫌だった為、採用。技構成はこれでほぼ完結していると思います。確定でHP半分を削ることが出来る怒りの前歯は雑に打ってても強かったです。基本的に先発で投げて削りを入れたり黒い霧で威嚇リセットやガリョウテンセイで下がった能力を消したりしてました。構築内で一番Sが早い為、前歯+何かできっちりと倒すことが多かったです(受け出しに来たガオガエンを前歯とA-1ガリョウテンセイで倒す動きをよくしてました)ウタンの理由はスカーフテテフのエスパー技を耐えて追い風貼りたいから。DS配分なのはコケコのボルチェンを確定耐えしたい為です。

 

f:id:ke1x-com:20190423233043g:image

モロバレル@バコウの実

生意気

219(236)ー✕ー105(116)ー105ー132(156)ー31

守る

草結び

怒りの粉

キノコの胞子

 

いまいち信用不可なポケモンだけどこれがいないと選出誘導とかもできないから悩める。守るを入れることによって襷ケアでの集中から守ったりトリルや追い風のターン調整を出来るだけでなく猫持ちにも初手ゼルネバレルが出せるのは偉いと思いました。正直、バコウもあまり強い持ち物には思えなかったでしたがレックからゼルネアスを2回守ったりしてくれた点は偉いと思います。元々レッドカードでの運用でしが裏目る場面が多かったので持ち物変更しました。実際に生きた場面があったのかはよく分かりません。

 

以下、弱い人なりの個人的見解

構築を組む中で基本選出が

禁止伝説2体

Z持ち+メガ枠に

なるのが一番キレイだがそのような構築を作るのはなかなか難しく禁止伝説がZないしメガシンカできる構築が組みやすいと感じた。(ルナアーラウルトラネクロズマレックウザが多いのはそれ自体が強いのは勿論だがそういった点も理由の1つでもあるかもしれない)VGC2016と違ってレックウザメガシンカしないとパワーが足りない(というよりはガルーラやボーマンダの弱体化によってわざわざレックウザをメガさせずに選出する意味があまりない)ためレックウザ構築はメガ枠と禁止伝枠を同時に割くことが出来るのが強みだと思った。さらに2Z構築にすることによって選出に自然とZ枠が入り、構築全体での選出でのパワーダウンがあまりないところが良い点であると感じた。選出に柔軟性があると言えば聞こえは良いがインターネット大会向きであるかと言われたら難しく、どちらかと言えばBo3向けの構築だったと思う。連戦の続くインターネット大会ではある程度やることが決まってる方が自分のプレイスタイルには合ってると思った。あと構築の中でキツイ相手はとことんキツく交換読みを積極的に決めなければすぐ負けに直結する点も反省であった。(後半集中が切れると格下にもあっさり負けてしまう。これ自体は僕の弱さです)

 

選出①

クロバット+レックウザ

ガエン+ゼルネアス

選出②

モロバレル+ゼルネアス

ガエン+レックウザ

選出③

クロバット+ランドロス

ガエン+ゼルネアス

選出④

ガエン+ゼルネアス

レックウザ+ランドロス

選出⑤

クロバット+ガエン

レックウザ+ゼルネアス

 

構築によってその時その時で対応。

ゼルネアスは基本的に絶対選出

 

リアルな生活も忙しくなかなか考察に時間を割くことができなかったですが連敗しても最後までやり切ることはできたので良かったです。2日前くらいに実機での構築が出来てなかった為急遽、育成を頼んでも快く受け入れてくれたましゅまろ君。構築原案をくれたコウヘイさんには深く感謝を申し上げます

 

身内からは、じーん、ぶらあり、ねっち、ましゅまろ。君、今回ほぼ確定でKOOTAさん、コウヘイさんが抜けてくれた為、幕張の応援すごく楽しみにしてます。会える人は現地で会いましょう!

ここまで記事をみていただきありがとうございました!

p.s月曜日は手Mondayしていきましょう!

 

 

SDtext

Xerneas @ Power Herb
Ability: Fairy Aura
Level: 50
EVs: 156 HP / 52 Def / 228 SpA / 4 SpD / 68 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk
- Moonblast
- Dazzling Gleam
- Geomancy
- Protect

Rayquaza @ Focus Sash
Ability: Air Lock
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe
Jolly Nature
- Dragon Ascent
- Extreme Speed
- Swords Dance
- Protect

Crobat @ Payapa Berry
Ability: Inner Focus
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 SpD / 252 Spe
Timid Nature
- Taunt
- Tailwind
- Super Fang
- Haze

Incineroar @ Incinium Z
Ability: Intimidate
Level: 50
EVs: 220 HP / 196 Atk / 92 Spe
Adamant Nature
- Flare Blitz
- Darkest Lariat
- U-turn
- Fake Out

Amoonguss @ Coba Berry
Ability: Regenerator
Level: 50
EVs: 236 HP / 116 Def / 156 SpD
Sassy Nature
IVs: 0 Atk / 0 Spe
- Grass Knot
- Protect
- Spore
- Rage Powder

Landorus-Therian @ Groundium Z
Ability: Intimidate
Level: 50
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe
Jolly Nature
- Protect
- Rock Tomb
- Earthquake
- Swords Dance

 

 

トリックホリック構築記事~最高1806、最終1710~


f:id:ke1x-com:20181030035617j:image

アローラ!ケースィ。です!5億年振りに構築記事!

先日あったインターネット大会トリックホリックが

面白そうだったので久しぶりにシングルの考察をして臨みました。

極悪非道サイト何とかダウンでも勝率7割強で

30位程度まではあっさり上げれたので割と適当に

組んだ構築をベースにいきました!

最高1806、最終1710(泣)

以下、構築経緯と型紹介、雑記。

元々の構築

f:id:ke1x-com:20181030034546j:image

Tear1であるミミッキュマーシャドーに強い

ドヒドイデから軸に考え、相性補完に優れている

グライオン催眠の一貫があり抜き性能の高いデンジュモク

単純にパワーがあるマーシャドー、ここまでで

アーゴヨングライオンドヒドイデに対策が

薄めなのでそれらに勝てるスカーフフーパ

入れてとりあえずの構築は完成。

すいすい~と連勝してましたが上位で

これに似た形のダークライ入りに当たり

そのダークライドヒドイデが完封されたため早速その型を

パクっ....参考にさせていただいたところ

なかり使用感よかったんで採用。

(何度も再戦しましたがその節はありがとうございました)

大会直前にコウヘイさんとフレ戦した時に

鉢巻クロバットに荒らされたので割とイージー

取りやすいポケモンだなと感じこれもまた

パク....参考にして組み込みました。


http://koheibrain.hatenadiary.jp/entry/2018/10/29/233000

フーパオニゴーリoutダークライクロバットin

これで構築が完成f:id:ke1x-com:20181030131202j:image

 

 

以下、個体解説f:id:ke1x-com:20181030131812j:image

何の変哲もないマーシャドー

冷凍パンチはグライオンくらいしか撃つ相手

いないので積み技のいばるを採用

無難に強かったです。基本的に後発

選出率圧倒的1位でした。


f:id:ke1x-com:20181030131919j:image

鉢巻クロバットの火力は補正なしランドロス

ブレイブバードを撃つような感覚らしいです

受け出しに来たドヒドイデウツロイド

全然受かってなくてサイクル崩壊させてました

1600後半から1700台に乗っけてからようやく

回し方分かったので選出率は低く5位

(初めから分かってれば落とした試合もとれてたのが残念)


f:id:ke1x-com:20181030132353j:image

ギルガルドが楽になるやろ~って何となく入れた

シングル個体流用の慎重グライオン

ギロチンじゃなくて岩封ならもっと出せて

あげれたけど3割でしか勝てないの

弱くね?って事に始まった後に気付いて選出せず

圧倒的最下位の6位。最初の1戦しか出てない

(こいつのせいで実質6対5の選出になってしまって苦しんだ)


f:id:ke1x-com:20181030132958j:image

このルールの準最強ポケモン

ミミッキュマーシャドーの襷削りのために

ゴツメで採用。受け出してクルクルしてました

起点にもなりやすいポケモンなので扱いに注意

選出率3位


f:id:ke1x-com:20181030133431j:image

特に言うことなしの最強の催眠ポケモン

ミミッキュのZシャドクロ+かげうち耐え

3回程切断をいただきました。。

鹿児島大学ポケサーあおいビードロ現部長

ひるまっくさんの調整をいただきました。http://hirumacnopokemon.hatenablog.com/entry/2017/11/12/180918

選出率4位


f:id:ke1x-com:20181030133803j:image

恐らくこのルール最強だと感じたポケモン

Z悪波で初手からアーゴヨンデンジュモク

飛ばしていきました。こいつで3タテを5.6戦くらいした

基本的に先発で投げて1.5~2体分の働きをしました

初手グライオンには守るに合わせて身代わりを

押していきます。

選出率はマーシャドーと並んで1位

 

1690まではほぼ無敗でいけましたが

そこから中々勝ちきれずに低迷して2日目は

レートを伸ばしきれず....

3日目で怒涛の連勝をして1806まで上げましたが

最後に1400台ラッシュでスカーフグライの

ギロチンで3タテされたり凍らされたりと

悲報が続いて最終1710でフィニッシュでした。

勝ちきれなかったのは僕の弱さが原因でしたが

色々と運勝ちも結構したししゃーなしってとこですね

 

シングルも久々に出来て非常に楽しいルールでした!

ではWCSルール頑張ってきます!

 

(はよ、INCの日程発表して下さい....)


f:id:ke1x-com:20181030134702j:image

チームでの活動もそろそろ再開しましょうね